JAZZ 、ビンテージAUDIO

・半世紀近く熱中してきたJAZZとオーディオに関する情報発信を行うブログです。・特に欧米のビンテージユニットを主役にしたオリジナルHi-Fiスピーカーを1000セット以上制作、販売してきました。・これらを画像で公開していきます。 ・JAZZは独自の視点で名盤・傑作動画を紹介していきます。・その他、趣味に関連して超低価格正式出版、ヒト型ロボットの実践応用を紹介していきます。 ・コロナ禍に負けないオンライン教育方法を紹介します。 ・誰でも簡単に、低費用で実現できる正式出版方法を紹介します。

カテゴリ: 【22】JAZZ:CD・動画傑作紹介

このアルバムはおそらく1000回以上聴いていますMy BEST JAZZアルバムです。以下、思い入れのバイアスが思い切り入っている解説ですが、ご容赦ください。まずレコーディングデータを紹介します。PimJacobs Come Fly With Me、℗ 1982 M ercury Records B.V.、Releasedon: 198 ...

チャーネットモフェットは有名なオーネットコールマントリオのドラマー、チャールスモフェットの息子さんで、父親のチャールスとオーネットをくっつけてチャーネットという名前にしたらしい、と伝わって来ています。JAZZプレーヤーとしてこれ以上は無い、というくらいの ...

チャーリーヘイデン程、異端なのにJAZZの真ん中に位置していたベーシストは他にいないと思っています。テクニックはとても最高とは言えませんが、目を瞑って真摯に聞いてみると素晴らしいスィング感、音程、音の選択であることが私の様な素人でも瞬間的にわかります。よく唄 ...

ポピュラーな人気のロンカーターについて、敬意を込めて書かせていただきます。ロンカーターは様々なジャンル、グループ、シチュエーションの膨大な数のレコード(CD)に参加しています。最も有名になったのは1960年代のマイルスデイビスグループでの活躍です。しかしこのブロ ...

ぺデルセンは凄いですが、人間と思えないその技、演奏は、地球人には一生かかっても真似できない感じです。ぺデルセンは宇宙人みたいなものですね。オーディオで言えばWestern Electricの製品とコンシューマ製品の違いみたいなものでしょうか。 そこで地球人としての究極のべ ...

私は今を去ること47年前、大学1年生の時にJAZZのベースを始めました。その時の様子は別途詳細に書かせていただきますが、ここではJAZZの歴史上、最高の音楽性、最高の超絶テクニック、そして最高に良く鳴るベースを実現したNHØP、つまりNiels-Henning Ørsted Pedersen の名 ...

↑このページのトップヘ