JAZZ 、ビンテージAUDIO

・半世紀近く熱中してきたJAZZとオーディオに関する情報発信を行うブログです。・特に欧米のビンテージユニットを主役にしたオリジナルHi-Fiスピーカーを1000セット以上制作、販売してきました。・これらを画像で公開していきます。 ・JAZZは独自の視点で名盤・傑作動画を紹介していきます。・その他、趣味に関連して超低価格正式出版、ヒト型ロボットの実践応用を紹介していきます。 ・コロナ禍に負けないオンライン教育方法を紹介します。 ・誰でも簡単に、低費用で実現できる正式出版方法を紹介します。

カテゴリ: 【11】書籍:「究極の音」本文

はじめに 本書は、1940~60年代に製作された主にドイツの民生用スピーカーユニットとそれを使用したシステムについて紹介することを第1の目的としています。 私の55年に及ぶオーディオ熱中時代の結論として「中小音量ではドイツ製ビンテージユニットによるシステムを ...

「6万円で創る究極の音 ジャーマンビンテージスピーカーは宇宙人が作ったのか?」拙著の内容を第2章まで採録します。第3章以下にご興味を持たれた方は下記から購入いただけると嬉しいです。https://www.amazon.co.jp/6%E4%B8%87%E5%86%86%E3%81%A7%E5%89%B5%E3%82%8B%E7%A ...

本ブログでは第2章までを採録しています。第3章以下は出版中の本にのみ掲載されています。下記のページ番号は書籍のものです。----------------------------------------------------------------------------目  次 はじめに     第1章 究極の音     1.1 ...

 タイトルが大げさで気が引けますが、誰にでもその人の主観に基づく「究極の音」が存在するのは事実と思います。あくまでも主観ですので、他の方の「究極の音」とは異なることはもちろんです。この章では「究極の音」として「中小音量向けシステム」と「大音量向けシステ ...

1.2 究極の音を出すスピーカーシステム 1.2.1 Telefunkenのスピーカーユニットを使用した「究極の音」  ドイツのTelefunkenの180mm×260mm楕円フルレンジユニットを使用したシステムが「第一の究極の音」です。また、他のTelefunkenとIsophonの多くのユニットも「究 ...

1.2.2 JBLのスピーカーユニットを用いた「究極の音」   もうひとつの「究極の音」はJBLのビンテージ機器による3Wayシステムです。このシステムは大音量レファレンスシステムです。前述の中小音量での「究極の音」 ...

本章では、第2次世界大戦後(1946年)から1970年位までのジャーマンビンテージの最盛期に活躍したメーカーの概要とその代表的製品について解説します。 当時のドイツの工業製品、特に民生用のコンソールステレオ、ラジオなどの音響製品を構成するスピーカーや真空管などは ...

2.1 RFT(東ドイツ)   (1)企業概要 大戦後ドイツは東西に分割されました。東ドイツ=ドイツ民主共和国(DDR)におけるラジオやカセットレコーダー、ステレオやテレビなどの電化製品は、通常「ラジオ電信テクノロジー人民公社(VEB)」で作られていました。これらの商 ...

2.2 Siemens (1)企業概要 1847年に、ヴェルナー・フォン・ジーメンスによってベルリンに創業された電信機製造会社ジーメンス・ウント・ハルスケに端を発する企業です。後にジーメンス・ハルスケ電車会社に発展し、世界で最初の電車を製造し、1881年に営業運転を開始し ...

2.3 Isophon (1)企業概要 1900年代の中盤に大活躍した電気部品とスピーカーのドイツの製造企業です。 1955年時点において、Isophonはヨーロッパで最大かつ最も技術的に革新的なスピーカーメーカーでした。Telefunken、Siemens、Loewe、Graetz、Saba、Lorentzなどの主 ...

2.4 Grundig (1)企業概要 Grundig (グルンディッヒ )は、ドイツの家電機器メーカーです。マックス・グルンディッヒにより1945年にニュルンベルクで設立されました。1930年に設立されたラジオを販売する店であるFuerth Grundig & Wurzer(RVF)が前身です。 第二次世界大 ...

2.5 Lorentz (1)企業概要 C. Lorenz AG(1880-1958)は、主にベルリンに拠点を置くドイツの電気および電子会社でした。 電気照明、電信、テレフォニー、レーダー、ラジオ向けの製品を革新、開発、販売しました。 第2次世界大戦前、および大戦中はナチスと関係があり ...

2.6 Graetz (1)企業概要 Graetzの歴史は波乱に満ちていて、短い文章では書ききれないほどです。なんとかがんばって要約していきたいと思います。 1866年、Albert GraetzとEmil Ehrichによって、ランプメーカー Lampen-Fabrik Ehrich and Graetz OHGが設立されます。1 ...

2.7 Loewe Opta (1)企業概要 Loewe Technology GmbH(読み:ロエベテクノロジー)は、現在でも多種多様な電子、電気、機械製品およびシステムを開発、製造、販売しており、民生用および通信テクノロジーの分野を専門としています。大戦後から1960年代までのオーディオ ...

2.9 TESLA(チェコスロバキア) (1)企業概要 TESLAはチェコスロバキアの大規模な国営の電気技術コングロマリットでした。同社は1921年にエレクトラとして設立され、1946年に社名をTESLAに変更しました。TESLAはチェコスロバキアで国営の電子機器製造を独占しており、1 ...

↑このページのトップヘ